ハタを立てろよ!

ワーホリで英国に来た男の一旗揚げるまでの軌跡と雑記になる予定。

【ホームページの説明と違うんじゃね?】バス会社に一言言ったった話

結構前の話ですが就職活動の一環としてロンドンに日帰りで行ってきました。その時にエジンバラ内で使ったバスチケットについて触れておきたいと思います。 エジンバラのバスについては既に以下の記事でいろいろ触れておりましたがまたこんなことが出てきたので、やはりなかなか油断ならないなーと思いました。

 

 まずは以下の説明文を見ていただきたいと思います。これはAirport DAYticketというチケットについてのバス会社のHP内での説明文です。

f:id:sorenaniboy:20150717075651j:plain

 こちら赤線を引いてある部分が特に大事なところなんですが私はこれを読んで以下のように解釈しました。(読みにくくてすいません)

f:id:sorenaniboy:20150717080847j:plain

 私の当初の想定としては1日でロンドンへ行って帰ってきた場合の旅程は以下のようになると思っていた。

①早朝にまず深夜バスに乗り②市街から空港行きの高速バスに乗り継ぐ。飛行機に乗ってロンドンへ行き、また帰りの際には③空港からの高速バス④家近所までの別のバス(深夜バスになってしまう可能性あり)を使う。としていた。

チケットの総額としては上記の利用で深夜バス(£3)が2回と、空港往復のチケット(£7.5)で合計£13.5になると思っていたため、この表記を見つけた時は調べておいてよかったと心から思った。家と空港間のバス費用まるごと£9で事が足りれば£4.5節約できる。円でいえばおよそ900円の節約になる。

 

ところが実際早朝のバスに乗った時に運転手に揚々と「AirportDAYticketをください」と言っても話が噛み合わなかった。そんなものは無いというのだ。「このバスで買えるのはシングルチケットか、デイチケットだけだよ。」と頑なだったので、バスが停まっているのも申し訳ないので、とりあえず£3払ってシングルチケットをもらった。バスに乗ったあと、携帯でAirportDAYticketについて記載されている画面を開いて、「このチケットが欲しいと言ったんだけど」と見せると運転手は「それは空港行きのバスでしか買えないよ」と来た。これでは明らかにHP上の説明と違う。

結局その後空港行きのバスで往復チケットを£7.5で買い、合計£10.5を支払った。うーん、納得いかんなー、と思いながら帰りに試しに高速バスを降りたあと次のバスで往復チケットを見せたら普通のバスにも乗ることが出来た。しかも2回(1回バスを間違えた)。まあこれは運転手が勘違いしただけだと思うけど、結局£13.5よりは安く済ませることが出来た(笑

 

とはいえ、結局最初のバスの運転手の言い分は正しかったのか、普通のバスでAirportDAYticketチケットは買えないのか、という部分についてはわからないままだったのでバス会社にメールを送って確かめてみることにした。

最初に送ったメールの後、いつどのバスに乗ったのか、教えてくれというやりとりを経て最終的な回答としては以下のように来た。

I have checked with our Commercial Department and this ticket is unfortunately unavailable on our Night

Service to buy or to use for travel. That said, you can buy this ticket on our day services.

ナイトバスではAirportDAYticketは買えないんだよ、ということですね。まあ、あの運転手は空港行きのバスでしか買えないって言ってたけど無理やりそう解釈出来ないこともない。ならそういうことならわかりやすくHPに書いて欲しいな、という思いを込めて以下のように返信を出してみた。

I recognize, now, that there is a difference between day and night services, but after re examining the site, I still feel that it does not adequately express this information for people who are unfamiliar with your services. As Edinburgh has a large number of tourists, I believe that the website is still problematic. 
It requires a person who is looking at the tickets options page to read each detail carefully and notice that there is both a DAY and NIGHT pass option and from there extrapolate that thereof the NIGHT pass can be used only at night then the day pass should surely only be available during the day. 
The information is further confused by the website describing the rides as "in a day." Generally, I believe this phrase means "over a 24-hour period consisting of day and night." If this were simply rephrased as "during the daytime" it would be clearer. Clearer still would be actually defining the times that each pass can be used. 
I believe that the company should reconsider the wording on the website so as to prevent such ambiguity. 

要約すると、「ウェブサイトの記述はおかしい。"in a day"という文の意味は普通"一日、24時間"という意味で捉えると思う、これが"日中"という意味ならもっとわかりやすくそういうふうに書いておけ。こんなあいまいな表現は会社は使うべきではない。」ということである。

かなりクレーマーのような内容になっているが、丁寧な文体は崩していない。完璧だ。ちなみに文章はネイティブが書いてます(爆

 

そして結局このメールを最後に相手からの返信は途絶えてしまった。10日以上経ったいまも、ウェブサイトの記述は相変わらずのままである。

私は今でもバスの運転手とメールの担当者が共謀してHPの記述と運転手の供述の辻褄が合うような回答を寄越しただけなのではないかと思っている。実際のところ、NIGHTバスでAirportDAYticketは買えないのか、という部分についてはどなたかに志を引き継いでもらい、NIGHTバスの運転手に「AirportDAYticketください」と詰め寄ってもらいたい。

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!気に入っていただけましたら記事をシェア、またコメントを頂けると嬉しいです!次回もよろしくお願いします!('w')

広告を非表示にする