読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタを立てろよ!

ワーホリで英国に来た男の一旗揚げるまでの軌跡と雑記になる予定。

【一番美味しいトマト?】ASDAでTOMKIN TOMATOを買ってみた

食べもの・自炊

 お久しぶり試してみた食べ物系ストーリーです。

 僕が普段使っているスーパーは近所のASDAなのですが、先日久しぶりに新しい物を試してみようという気になったので、TOMKIN TOMATOってのを買ってみました。220gで£1.75でした。 TOMKIN TOMATOって名前が何やら楽しそうですな。

 ちなみに下の写真で後ろにあるのはASDA最安のトマトで、やや小ぶりですが6個で£0.79です。質量当たりで計算したらTOMKIN TOMATOの方が4倍とか5倍とかお値段する勢いですね。この価格差ってどんだけ美味いねんという興味からカゴに入れてみた次第です。↓

 

 

パッケージの説明には以下のように説明があります。高級っぽい感じです。

Carefully selected vine ripened tomatoes, exclusively sweet and tangy with a fragrant aroma

vine ripened tomato : 完熟したトマト*1

  tangy : 強い味[におい]のする, ぴりっ[つん]とする

  fragrant : 【花物などで】よいにおいのする, 芳香を発する 

 サイズはミニトマトと同じくらいですがゴツゴツとした特徴ある形をしています。ググッてみたころ、このカボチャっぽいゴツゴツ感からして"tomato + pumpkin"で"tomkin"という名称になってるのだとか。うーん、そう来たかという感じですな。別名"Edioso"とも呼ばれるみたいですが、よくわかりません :D

 

断面。まー普通のトマトと変わりませんな!もうちょい面白い展開を期待していたんですがね!しゃあない!

 

 肝心のお味ですが、プチッとした食感やゼリー部分(なんて呼ぶの?)に期待する豊潤さでは確かに安い方のトマトとは一線を画している! と感じました。最初に浮かんだコメント”食べごたえアリ!”っていうだけだったんですけど、絞り出してみました。

 ただし、4倍5倍の値段がするほどのモンでもないかなーというのが正直なところでしょうか。まあ庶民の舌なんでね。 

 サラダに入れてみた。食べてると、あ、今はトムキンの味やな、ってわかるくらいハッキリ違いは感じましたが、あんま集中しなければわからない、かも。いや普通に美味しいです。

 

 なぜかググッてもあんまり情報が出てこないのですが、業界では大絶賛されてるみたいですね。あとASDAでしか取り扱ってないのかな。↓は2013年の記事ですが生産者が賞を獲得したとかそういう話。

www.farmingmonthly.co.uk

 

 という訳で美味しいトマトが食べたい方は一見の価値ありです。あるいはもし外で出されたら「お、これはトムキントマトですな!ズビッ!」って言ってみてください。僕は今後おもてなしする機会とかあったらこれでブルスケッタ作るよ!(多分!)

 

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!気に入っていただけましたら記事をシェア、またコメントを頂けると嬉しいです!次回もよろしくお願いします!( • v • )/

*1: 追記:vine ripened tomato(蔓を付けたままにすることによって収穫時よりも熟させることを目的とした)蔓付きのトマト、っていう意味らしいです。つまり店頭にある時点では完熟しているトマトのはずだけど、蔓が付いている状態であること、の方が重要、らしい。

広告を非表示にする